FC2ブログ

大谷支院
本日朝6:30出発で富山市中沖の西光寺の打ち合わせそして、ボーリング調査の打ち合わせ、午後は井波の大谷支院
(写真)の測量、そして瑞泉寺へと一日富山県でした。

西光寺
明日は、富山市の西光寺の打ち合わせ(9時半)のため、富山です。西光寺 庫裏 江戸末期の建物、これを改装に伴いジャッキアップするので、設計のお手伝いです。その後、井波の大工さんのお手伝いで大谷支院を調査します。今回は屋根替え工事のみで、仮設計画と修理方針の調査です。浄土真宗寺院は来年親鸞聖人の750回忌の法要をひかえ、工事が多いです。
護摩堂
護摩堂天井
日曜日、那谷寺 護摩堂 の調査を行いました。屋根の桧皮の摩耗は勿論のこと、欄間の破損・彩色の痕跡・内部天井の金彩等かなりの箇所の修復が必要と考えられます。今後、重要文化財なので国の調査・設計で明らかになると思われます。

こうしんつか
那谷寺の庚申塚に、案内看板が設置されていました。
さすが、かんちゃんかな~
説明通り、最近は縁結びの神として有名です。
若いカップルの皆さんご利益ありますよ。
なむしょうめんこんごう・なむしょうめんこんごう・なむしょうめんこんごう

4月10日素屋根
昨日の那谷寺 庭園 茶室 了了庵の素屋根建設の状況です。
いよいよ、棚足場をかけました。

午前中は、富山県南砺市の大谷支院の屋根替えの打ち合わせです。かなり老朽化が進み雨漏れ
もひどい状況らしく早急の修復の要望で屋根替えの見積もり作成(瓦屋根)

今週はもう1件富山市のお寺の庫裏の修復工事に携わることになりそうです。

それと、新たに山椒魚の卵の写真をとることができました。
今度は、しっかり中身が入っています。今後観察結果を載せていきます。

4月10日山椒魚卵

素屋根2
4月8日素屋根
suyane
本日、那谷寺 茶室 了了庵の素屋根工事 トップのトラスが組みあがりました。
屋根の形も見えてきました。これからは、先に棚足場をかけ、トップのトラスにつなげます。
来週には板金屋根にかかります。足場は当社協力会社の能美市の山崎工業です。
さすが、彼は三重塔の足場もやっただけあって、上手です。
素屋根の完成後、解体調査にかかります。お楽しみに・・・


調査解体はかなりの仕事になりそうです一人でこつこつやるには大きすぎる。
静岡五意の会が応援に来てくれるとうれしいのですが?
今晩でも岡山さんに電話してみることにします。


追伸:国土交通省の省エネ補助金(工事費の1/3が戻る)でエコ給湯機とリビング・DKのサッシにインナーサッシの取り付けの工事  
工事費約150万円で、1/3の50万円が戻る工事かなり人気です。
後8件ぐらいの空きがあります。お早めに
ただし、6月末までに工事完了物件です。

素屋根了了庵
昨日の作業実績です。かなり枠足場が進みました。材料の運搬が大変です。苔寺の庭園、材料を置くにも気が張ります。

山椒魚1
私の住む町内で、資源保全の活動を行っています。昨日、資源保全会と子ども会の行事で山椒魚の産卵の勉強会と観察会を行いました。勉強会では産卵の時期などを学び、翌週実際に山椒魚の卵がないか調べました。我が町内は昨年山椒魚の観察を行ったので、どこかにきっとあると確信していました。探すと本当にありました。早速石川動物園の企画教育の山本さんにメールで写真を送り確認したとところ、間違いなく飛騨山椒魚の卵だとのことでした。今後も注意深く観察をしていきたいと思います。山椒魚2

了了庵2
那谷寺 庭園 茶室 了了庵の屋根替え工事が始まります。
明日から素屋根の建設です。工事中観光客の皆様にはご迷惑をおかけします。
今回は軒付けの茅を整え、屋根は板金屋根に替えます。
これまでも挿し替えでしのいできたのですが、限界です。
調査解体を行いながら小屋組を大工さんを入れて取替えます。
完成をお楽しみに。
羽馬家~茅葺の物件が続いています。

羽馬家かけや
合掌の丸太が桁を押し出していたので、曳き方とかけやで原の位置に戻します。
繫木のほぞが飛んでいたので金物で補強しました。

この冬に行われた、重要文化財 羽馬家(五箇山)の木工事を担当しました。
雪が降り続く冬の工事、添え柱の加工です。

羽馬家柱加工

3月31日 次男の引越しに京都に行ってきました。近所にこんな素敵なものが

201003311758000.jpg
スペースのあまり少ない京都ならではの折りたたみベンチ、工夫されています。
プロフィール

yamatora123

Author:yamatora123
石川県小松市の山本製材

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード