FC2ブログ

粟津演舞場で『お茶の水女子大学 神田一座』のゼミと発表公演

粟津演舞場の活用の模索に、我らがお茶大の神田由築、准教授が30名の学生を引き連れゼミと発表会を行ってくれました。これは、有難い。演舞場が体験型の施設としても利用できることを証明するまたとない機会です。

日中は、ゼミ、夜は芝居の発表会。この芝居がなんと国定忠治『赤城天神不動の森』一幕。
先生からの氏名でなんと私が国定忠治役。台本を先にいただいたのだが、せりふが長い。

しかし、この国定忠治の長脇差、加賀の国の住人小松五郎義兼鍛えた業物とあって、小松には昔よりものづくりの精神が宿っていたと感じる物で、且つ、勧進帳の智・仁・勇の心がこもった物語です。

本番2
本番1
スポンサーサイト

家族で韓国旅行に行ってきました。

ブログもちょっとご無沙汰しました。
9月23日から4日間、家族で韓国旅行に行ってきました。

景福宮
景福宮は青空に映え、とても優美でした。屋根をよく見ても日本の木割りとは少し違うようで韓国らしさを出していました。
宮殿屋根
宮殿前では、王朝時代の儀式の再現。とても勇ましいものです。
景福宮2
大統領官邸にも、行きました。警備がものすごく、多分中に大統領がいたのでは???
大統領官邸
焼肉
しかし、家族の目的はやっぱり美味しい食事。韓国焼肉・石焼ビビンバ・チゲ鍋。
プルコギ
それに、ユッケ・プルコギ(韓国式すきやき)
ジャージャー麺
ジャージャー麺にチャンポン。本当に食べずくめの旅でした。

那谷寺 庭園茶室 了了庵の屋根板金工事が終わりました。

板金完成
了了庵の板金工事が終わりました。苦心して曲げにくいGL鋼板を綺麗に仕上げていただきました。
地元、滝ケ原町の下坂板金さんです。

板金と茅の取り合い
板金屋根と軒の茅葺きとの、取り合いです。上手く仕上がりました。
上村大工親子と見て納得。今回は、段葺きでラインが少し見えにくいのですが、それでもオトナシイラインが綺麗に浮かび上がりました。写真では写らないのですが足場が取れたら、皆さんご覧下さい。

西出邸の建て方が始まりました。

9月10日(金)・11日(土)と2日間にわたり、建て方が行われます。
当社の若く腕の良い大工集団です。
お近くの方、是非ご覧下さい。
他社とは、ひとまわり大きい構造材、そして巧みな大工の腕。
得とご覧下さい。
場所は、小松市粟津温泉の北国銀行と辻のや旅館との間。
川沿いでレッカーの竿があがっているので、すぐ分かります。

これが、本物の家作り。
プレカットでなく、大工が刻んだ家作り。

建て方2
私の弟が、監督で担当者です。
建て方1
10日午前中の様子
建て方5
建て方4
建て方3
若く腕の良い大工が頑張っています。

輪島市門前町南の石川県指定文化財『阿岸本誓寺 本堂 保存修理工事』の設計監理契約をいただきました。

本誓寺
石川県指定文化財 阿岸本誓寺 本堂 保存修理工事の設計監理契約をいただきました。

9間堂の本堂で、茅葺です。今回の工事で屋根の茅の修理そして小屋裏の構造木部の修理と化粧材の修理を行います。完成は来年の3月末までを予定しています。

プロフィール

yamatora123

Author:yamatora123
石川県小松市の山本製材

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード