FC2ブログ

隣町でログハウス建設計画のお施主さまと打ち合わせ

昨日から善徳寺本堂の小屋裏に大工・職人5人を毎日送っています。小屋断面作成のためです。
この作業当分続きます。
本日は、隣町でセカンドハウスをログで建てたいと考えるお施主様と現地の調査、これまで当社が建ててログハウスの見学を行いました。普段は東京での生活とのこと。やはり昔すんだ町を思い出すのかセカンドハウス。
いいですね~。
いったい私の余生はいつになったら訪れるのかな~。

今月29日の午後出発し、修理が一段落した越後村上は寺町の山車を持って行きます。
寺町の皆さんは、祭りが近いので待ち遠しいと思います。
喜んでくれるかな~。
賀古先生・野村さん・私と3人で伺います。

木崎ログ
スポンサーサイト

4月20日(水)~4月24日(日) 城端別院 善徳寺 庫裏の軸部破損調査を行いました。

城端別院 善徳寺から契約を頂き、本堂に引き続き庫裏の軸部破損調査の業務に取り掛かりました。
当社から私と、沢井・森山・石田・上村大工・豊岡大工、静岡五意の会からは、岡山さん・井石さん・澁谷さん・澤山さん、富山の増山さん、そして監修の賀古先生の12名で調査しました。

板の間沈下
玄関の柱の沈下測定
大広間柱間調査
大広間の柱間調査です。(たぶん畳割り)
大広間断面調査
大広間断面測定(明治時代に正面左側面が切り詰めら、その時に後ろの書院を増築したのか???)
大玄関正面
文久年間の絵図に描かれている入母屋の付属が移設されたと考えられる(仮説)
廊下柱間調査
廊下の柱間測定。
廊下傾斜
廊下の柱の傾斜測定。
夜の部1
夜の部2

夜は勿論、社寺談義、宮大工職人の皆さんと懇親を深めました。今回も『静岡五意の会』の岡山・井石・澁谷・澤山さんには遠い富山まで来ていただき感謝いたします。今度五意の会とは、福井のミニ削ろう会で一緒にブースの設営を行います。

明日から城端別院 善徳寺 庫裏の軸部破損調査にかかります。

4月20日~4月24日まで、富山県南砺市城端別院 善徳寺 庫裏調査に入ります。
今回の庫裏調査は軸部の沈下・傾斜・小屋の破損・床下の破損等大きい庫裏なのですが、測量に時間がかかりそうです。最初3日間は5人体制。土曜日・日曜日は10人体制です。土日は、静岡五意の会の岡山・渋谷・澤山さんも参加してくれます

庫裏正面
プロフィール

yamatora123

Author:yamatora123
石川県小松市の山本製材

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード