FC2ブログ

5月28日(土)息子の所と京都お寺見物へ

長男が草津そして次男が京都。と言う事で土曜日家内と荷物を持って一路京都へ。
当然息子は午後からしかいないので、10時から醍醐寺の見学を夫婦二人で・・・。
息子が、京都と滋賀県の大学なので1回行くごとにお寺見学をしています。

今回の醍醐寺(真言宗)、皆さんご存知の通り立派ですね~。
金堂
金堂です。
五重塔
五重塔
三間社流造り
三間社 流れ造り
span>三宝院
三宝院
勅旨門
勅使門(式台門)
桜の時期は素晴らしいと思います。
スポンサーサイト

自然塾でツリーハウスのこけら落としが、おこなわれました。

竹筒を使ってご飯を炊きました。とても美味しかったです。
竹ご飯
木登り体験も行われました。
木登り
昨日完成したツリーハウスからの滑り台は人気最高。手元作業でまったく写真を撮ることが出来ませんでした。
滑り台
ツリーハウスのこけら落としでお祝いの獅子舞が、北川さんと上村大工で舞われました。
獅子舞
午前中の雨で心配された催し物もすべて行うことが出来ました。
参加された皆様ご苦労様でした。

ツリーハウス(テラス部分)一部完成

先日から取り掛かっていた、大杉のツリーハウス(テラス)が、一部完成しました。
杉林の中の立木6本を利用し作成。明日、自然塾で利用のテラスです。
子どもの参加も多いので滑車の滑り台も作成。試乗(石田・お子さん)済みです。
明日の自然塾で楽しんでいただけます。が、しかし大人の皆さんには床板の釘打ちをしていただこう
と考えています。皆さん宜しく・・・

ツリー滑り台
滑り台の設置
ツリー完了
明日の天候を考慮して仮設の屋根も設けました。

5月22日に行われる自然塾で、利用するツリーハウスを建設中

大杉の青年の家のお隣の杉林で、5月22日(日)行われる自然塾。
そこで利用するツリーハウスを建設中です。

子どもたちが、喜んでくれればいいな~
そんな気持ちで取組んでいます。

当日はこの上からロープを張り滑車で滑る遊具を作ろうと思います。

自然塾の皆さん、お楽しみに。
皆さんも見ていただければ幸いです。
ツリーハウス


昨日の写真です。(現場監理役の木崎住職)

もと南部中学の美術のS先生宅の屋根の葺き替え工事をさせていただくことになりました。

もと南部中学の美術のS先生といえば自画像・白山の絵で有名なS先生。前回のリフォームに引き続き屋根の葺き替えの工事をさせていただくことになりました。
既存がコロニアル葺きで、カバー工法でGL耐摩カラーのAT葺きに改修します。
来週の火曜日から取り掛かります。なんとか梅雨に入る前に完成させます。

あと、戸津町で以前カーポートの工事をさせていただいたK様のトイレの改修を見積もりしています。
けして大きな工事ではないのですが、いつも当社を利用していただく大切なお客さんです。

やっぱり、お客様との信頼関係が大事だと思います。

現在公共工事も見積もりしていますが地元の施設ですがどうなるかな~。

小松市発注物件 滝ケ原里山の駅整備事業を落札しました。

 先月末の下粟津町福祉会館改修工事(町内発注)に引き続き
小松市発注の滝ケ原里山の駅整備事業を落札し、本日契約しました。
この事業は休園した滝ケ原保育所を里山の駅(体験・研修施設)に改修する工事です。
金額は800万円ぐらいで、7月9日にオープンします。

工事進捗状況をお知らせしますのでお楽しみに。

第41回 木道具温故会 ミニ削ろう会に参加しました。

福井県の直井棟梁からの電話で参加を決め、石川・静岡の五意の会で参加しました。
石川五意の会(山本・上村・森山・石田)静岡五意の会(岡山・井石・澁谷・寺西・市川・建範)計10名
両日沢山の来場者で盛り上がりました。

pazuru1
高校生や大学生、そして新人大工に喜ばれました。
直井田中

福井(直井棟梁)富山(田中棟梁)のツーショット

直井棟梁から、様々な絵図・図面を特別に見せていただきました。(中には国宝級も・・・)
禅宗様七堂これはよく見るものですが初めて本物を見ました。

禅宗様の7堂
また、直井棟梁の工具箱の蓋の裏書きにはなんと・・・西岡常一棟梁からの口伝も・・・口伝
また、開催中東京の長澤設計事務所の会長(長澤氏)とも、ゆっくりお話をさせて頂きました。

5月10日(火)午後 建築士会小松能美支部の研修会に参加しました。

5月10日(火)午後1:30~建築士会小松能美支部の研修会に参加しました。
新しい耐震リフォームの施工方法や補助金のメニュー等、盛り沢山の研修でした。
kennsyuu1kannsyu2

5月9日(月)10:30~阿岸本誓寺の完成報告勤行に参加しました。

瑞泉物入れ
瑞泉柱
正面
背面
完成した阿岸本誓寺 本堂です。茅葺き屋根の大きさは日本3大です。
野村さん
かんしゃじょう
大工の井波社寺建築の野村克己さんと本堂前にて
そして阿岸本誓寺からいただいた感謝状。
無事完了いたしました。

午後、昨年完了した井波別院瑞泉寺 本堂 床下保存修理工事の1年検査を、松井建設巻田氏・井波地域建築組合の
宮田君の3人で行いました。

瑞泉大引き

越後村上 寺町への珍道中

先のブログでも報告した越後村上での見学の追記。
翌日賀古さんが説明してくれた 重要文化財 若林家 賀古さんが若き日に設計監理された物件です。

若林家
中で、スタッフの方がこんにゃく玉をご馳走してくれました。
当時現場代理人で現在郷土資料館専門員の桑原さんにもお世話になりました。


その日は、朝早く宿舎近くで寺町衆の浄念寺(土蔵造りの本堂 重要文化財)をお参りし見学しました。
御住職より2階に登らせて頂き本堂の棟札を見せていただき、建立当時の絵図も拝見させていただきました。

記憶が正しければ、浄念寺は浄土宗の寺院で文化15年(1818)に建立されたとの事です。
当時の基礎の石突き(地固め)の様子が、凄いです。
拍子木で音頭をとる人を含めたて縞の着流しに赤ふんどし。
台にのっているリーダー。などなど様々な様子が伺えます。

浄念寺棟札1
浄念寺棟札2
浄念寺内陣
白木蓮

その後近くの浄土真宗の寺院(小和田家のお墓があった寺、現在は小和田家の墓は移動された)に訪れました。
白木蓮がとても綺麗でした。

mokurenn
プロフィール

yamatora123

Author:yamatora123
石川県小松市の山本製材

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード