FC2ブログ

善徳寺 庫裏 屋根調査を行いました

善徳寺庫裏捲くり2
善徳寺庫裏捲くり1
城端別院 善徳寺 庫裏 なんと7寸勾配の屋根にのぼり、明治期の仕様の調査です。
一部転用古材のスノコ野地はあるが二手・和釘。他は新材に取り替えら、共にベニヤが下地となる。
古い部分も竹釘の痕跡はなし。

ますます、難しい。
これは、やっぱりこけら葺きでなく、瓦屋根にしなくては・・・


社寺保存修理の設計は、当社まで。
山本博之一級建築設計事務
スポンサーサイト

城端別院 善徳寺 本堂の軒支柱の参考に西本願寺を見てきました。

富山県南砺市城端町の善徳寺本堂保存修理工事の参考に
西本願寺阿弥陀堂の軒支柱を見てきました。
とても参考になります。
西本願寺阿弥陀堂軒支柱1
西本願寺阿弥陀堂軒支柱2


柱が少し細い善徳寺本堂の耐震を考えると必要な工事と考えます。
しかし、瓦をおろし軒支柱が本当に必要か着工後、解体調査を行い決めたいと考えます。


築設計事務所">社寺建築の修復・破損調査はお任せ下さい。
山本博之一級建築設計事務所

城端別院 善徳寺 本堂 保存修理工事・庫裏軸部破損調査報告書
井波別院 瑞泉寺 本堂 保存修理工事の入札書類作成
に追われています。
本日も2名が善徳寺の庫裏の屋根瓦を捲くり最後の調査。
こけら葺きの痕跡が出るかどうかで、屋根の仕様が決まります。

瑞泉寺は錦輪番さんと先日打合せを行い、本山へ承認を得るスケジュールです。

さて、とてつもない忙しさ。・・・

地元の建設(リフォーム)物件も増えています。
金沢の兼六園下の百寿荘の改装計画の図面も決定し、設備、熱源の確認。
あと、消防の確認です。

1日48時間ほしいぐらいです。

富山市中沖町西光寺 庫裏 修復工事始まる。

富山市中沖町の西光寺「庫裏」の修復工事が始まりました。
ここでの私の立場は、林設計様への技術協力です。
地盤のボーリング調査、そして修復方針の助言、そして復原設計のお手伝いです。
先日現場に呼ばれ、基礎工事の打合せを行いました。
この庫裏も2間が枠のうちで構えられています。その柱下の礎石の状況等を確認。
地盤が大変弱い場所なので、基礎工事への配慮を確認しました。
15日からジャッキアップです。なんと1.5mあげます。

西光寺庫裏全面
西光寺2
西光寺3
この庫裏の囲炉裏の間の井桁も立派です。現在は煙だしが、採光の取り入れ口に改装されています。
本来の姿に復原したいのですが・・・。

寺院の修復・復原の設計は当社まで。
石川県小松市白山田町ロ142
山本博之一級建築設計事務所
℡0761-65-1009

施工実績:重要文化財 那谷寺 本堂保存修理工事
             三重塔保存修理工事
設計監理実績
     井波別院 瑞泉寺 台所門 保存修理工事
              本堂 床下保存修理工事
              本堂 屋根替保存修理工事
     石川県指定 阿岸本誓寺 屋根替え保存修理工事
     城端別院 善徳寺 本堂 保存修理工事 等
     
プロフィール

yamatora123

Author:yamatora123
石川県小松市の山本製材

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード