FC2ブログ

本日、白山市で新婚住宅の建方を行いました。

今日は天気も良く、建方日和。
若い大工集団で、仕事も進んでいます。

s2
s3

夕方には、予定した以上に出来上がりました。
現場担当は、当社の沢井です。


s4
スポンサーサイト

石川県文化財保存修復工房 リュニュアル記念式典に参加してきました。

晴天の本日、石川県文化財保存修復工房のリニュアル式典に
城端別院 梅原輪番さんとともに参加してきました。

s4
s3
s1
s2

善徳寺 研修道場の工事も始まりました。

本日より、研修道場の外壁修理始まりました。
kn1
やはり、蟻害。

kn2

城端別院 善徳寺『庫裏』保存修理工事 近況報告 2016・04・23

本日は、晴天につき屋根の工事が進んでいます。
屋根のと言っても、きゃしゃな住宅の母屋並の3寸角です。


k3
庫裏内部では、本体軸部の繕いが進んでいます。
k2
唐破風玄関の柱を見ると、先日この柱の裏面に、もう少し腐れがありますね~と大工さんと言ってたら
なんと、柱の半分より上のほうにお月様の埋木を用意してくれたではありませんか?

これで、先日の徳利・杯に合わせお月様と お月見酒ができます。
これは善徳寺の庫裏の名物になりそうです。

k1
しかも、木目かなりあってる。

城端別院 善徳寺『庫裏』保存修理工事 近況報告 2016・04・21

善徳寺庫裏の唐破風玄関の柱の繕いです。
やってくれているのは、大工の田町さん。
この人が、いい仕事をしてくれます。

庫裏の名物になります。

埋木が徳利に杯。
私好みに、仕上げてくれます。たぶんこの大工さんも酒飲みですね~。


k2
k3
k4
また、徳利も他も木目合わせがうまい。
k5

国重要文化財『旧木下家住宅』建築技術研修会が開催されます。

20160418080301_convert_20160418080639.jpg

今回、講師をさせていただきます。

皆様のお越しをおまちしています。

重要文化財 旧木下家住宅 近況報告 2016・04・16

この建物は、当社が施工を担当しています。
昨日、素屋根をかけるための、ラチス梁(枠組み足場製)の棟部を取り付けました。


25m(14スパン)ふり離しです。

順番に紹介します。
まずは、ラチス梁の地組です。
kino1
ラチスを吊り上げ、持おくり部を組みます。
kino2
組みあがり状況です。
kino3
均等に4点釣りで、吊り上げます。

kino4
棟中央部に運びます。
kino7
両サイドを固めます。
kino6
25mのラチス梁の完成です。

kino5

ホタルイカ とったぞ。

先日、富山県へ当社の社員・大工の有志で、ホタルイカ漁に行きました。
私は、残念ながら翌朝の仕事のため出席できませんでしたが、大量だったようです。
h2h3h1h4h5

城端別院 善徳寺『庫裏』近況報告 2016・04・06

今日は、天気が良いので 屋根の下地前の不陸調整前の調査です。
ku1
内部では、庫裏の顔『唐破風玄関』の桁の繕い作業です。
ku2
ku3
見事です。
ku4

重要文化財 木下家住宅 近況報告 2016・04・05

軒足場の組立が進んでいます。来週から梁間に枠組み足場の大きな桁(25M)振り離しをかけます。
これは、見ものです。

k2
k3
三間×六間の保存小屋の基礎工事も進んでいます。あと全面の道路を挟んで四間×八間の保存小屋も作成中。
k1
床板を捲ると、こたつをずらした痕跡が???k4
プロフィール

yamatora123

Author:yamatora123
石川県小松市の山本製材

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード