旧木下家住宅 近況報告 2016・05・30

茅葺の解体が概ね終了。
h4
h3
h1
h2

裏甲にあたる材料がずれている。
スポンサーサイト

28年5月23日(月) 重要文化財 旧木下家住宅で茅の本格解体が始まりました。

朝からてんやわんやです。
はるばる富山県より、五箇山森林組合のプロ集団5名
が8時前に到着。
当社より、若い大工3名。
午後からさらに、当社から2名。
解体のはじまり・はじまり~。


u3
u4
u5
r1

重要文化財 旧木下家住宅 建築技術研修会が開催されました。

平成28年5月22日(日)PM1時30分より
福井県勝山市北郷地区公民館・木下家現場で
文化財 建築技術研修会 が、開催されました。

福井 宇洋 先生の後に、若輩の私が説明させて
いただきました。

u2u1

その後は現場で、和田 正夫が説明しました。

http://www.yomiuri.co.jp/local/fukui/news/20160522-OYTNT50274.html
上記は読売新聞の記事です。

城端別院 善徳寺『庫裏』保存修理工事 近況報告 2016・05・18

庫裏の繕い作業
唐破風玄関の虹梁下の繋材になんと、1、富士 2、鷹 3、茄子
と、縁起の良い埋木が入ることになりました。

繕い完了をお楽しみに。

これは、名物になりそうです。

k3

さて、左官工事です
先日試験で塗った土壁
『解体した土壁と地元の土を配合し
へそ(藁を脱穀した時のくず)を決められた配合で
混ぜたもの』
3日たちましたが、良好です。
これで、いよいよ開始です。


k1
k2

東北まで、行ってきました。

岩手県まで、行ってきました。
T4



T3

T1

T2

遠野と言えば、やっぱりジンギスカン。

T5

おみやは、龜の子煎餅。

T6
プロフィール

yamatora123

Author:yamatora123
石川県小松市の山本製材

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード