重要文化財 旧木下家 住宅  修理内容一部紹介

合掌の扠首 取替材
kino8

kino9
ウマヤの耐震基礎と礎石据え付け
kino7
構造材梁などの取替および修理状況
kino6

ウマヤの土台据え付け
kino5
柱の根継修理
kino1
スポンサーサイト

城端別院 善徳寺『台所門』近況報告 2017・08・24

左官工事 海鼠壁に取り掛かっています。

dai4
dai2
dai\1

城端別院 善徳寺『庫裏』近況報告 2017・08・24

jyouhanakuri1
『庫裏』のお内仏の内装が丁寧に行われています。

10月頃には、お披露目できるかな???

重要文化財 旧木下家住宅 近況報告 2017」・08・23

柱の根継・修理のため、揚屋していた軸部をジャッキダウンしました。
kino10
地元新聞にも取り上げていただきました。

kino3

kino2

重要文化財 旧木下家住宅 組立工事 近況報告 2017・08・10

ku9
 うす梁を、ちょんなで仕上げています。
こつこつと根気のいる仕事をしていただいています。

現場では、耐震補強の基礎の打設。
そして、構造材の繕い作業です。

重要文化財 那谷寺『本堂』調査  2017・08・05

窪寺 茂 氏にお願いし、那谷寺の本堂の厨子の調査を行っていただきました。

たまたま、蟻害の防蟻剤を塗布するので来ていただきました。
参拝者がいなくなってからの、夕方5時から7時まで

素晴らしいものを調査できました。
また、文化庁から頼まれていた、彩色の写真も先生に撮っていただきました。

ku7
ku6
ku8

城端別院 善徳寺『台所門』保存修理工事 近況報告 2017・08・09

ku11

左官さん、頑張ってくれています。
いよいよこれからは腰の海鼠壁にかかります。

城端別院 善徳寺『庫裏』保存修理工事近況報告 2017・08・09

大工さんが、ヒノキの化粧材を手に良い仕事をしてくれています。
いよいよ、大詰めです。

ku13
ku14
ku12

文化庁主催の登録有形文化財建造物修理関係者等講習会に参加してきました。

8月3日・4日の2日間
文化庁主催の登録有形文化財建造物修理関係者等講習会
が、富山県高岡市で開催されました。
当社からは、5名 参加させていただきました。
会場は、200名の参加者でいっぱいでした。

初日の夜は、交流会で全国の文化財建造物修理関係者と交流ができました。
当然、静岡五意の会のメンバーとも

kouennkai1

窪寺 茂 氏の講演会が行われました

日時:平成29年8月4日(金) PM6:00~
場所:井波別院 瑞泉寺『本堂』

井波別院瑞泉寺の魅力
伽藍に見る造形意匠と
旧加賀藩域建築との比較
と題し講演会が行われました。

主催:井波別院 瑞泉寺・井波別院瑞泉寺文化遺産を護る会
後援:富山県教育委員会・南砺市教育委員会
協力:山本博之一級建築設計事務所、建築装飾技術史研究所
冒頭、これまでの工事内容について説明をさせていただきました。

ku1
ku2
ku3

120名を超える参加者で、皆さん窪寺さんの講演に聞き入りました。
プロフィール

yamatora123

Author:yamatora123
石川県小松市の山本製材

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード