FC2ブログ

重要文化財 中村家住宅 保存修理工事 セド蔵扉の角張り紙

2020・02・03
いつもお世話になっている、石川県修復工房の方に、セド蔵の扉の角張り紙の調査を行っていただきました。
旧紙は、越前和紙(藍色?)長さ、1尺。それを4つ折にして模様でるようにカットしているらしい。
nk1
今回は、全体をやり直すのでなく、破損部のみの修理。化粧枠でも見える箇所を修理し、他は現状を残す。
よって、色も今の色あせた感じに仕上げます。
nk2
それにしても、根気のいる仕事です。
頑張れ、梶・広部氏。
nk3
スポンサーサイト



重要文化財 中村家住宅 保存修理工事 (瓦工事)

ns4
セド蔵の瓦のき損部の差し替え葺です。

重要文化財 中村家住宅 保存修理工事 左官工事近況報告

新蔵外部左官施工状況
ns5
セド蔵左官状況(内部は業務用除湿器、外部は送風機で乾燥中)
ns1
写真が横向きで見にくいですが右に90°回転でご覧ください。新蔵と主屋境の外部です。
ns2

ns3
さてさて、年度末ですね~。左官工事は乾燥期間がどうしても必要です。しかも3°以下の外気気温はNGです。
なんとか乾いてくれないかな~。

重要文化財 中村家住宅 敷居の繕い

桜の敷居の繕いです。丁寧な加工、巧みな技
s1
敷居溝はこれからですが、先に繕い材を差し物のように取付斗ます。差し込み側
s2
上記の取付き側
s3
ボンドなんていりません。
こんな技ができる大工と仕事ができるって最高ですね~。
プロフィール

yamatora123

Author:yamatora123
石川県小松市の山本製材

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード