FC2ブログ

本日、職場体験の中学生3人を連れて重要文化財 岩瀬家住宅へ

小松市の南部中学校わくワーク体験(職場体験)の3名を連れて重要文化財 岩瀬家住宅に行きました。
朝6時15分集合。本当に朝早く来るのかな?と思ってたら6時には集合。一路五箇山へ。

屋根工事は、五箇山森林組合が工事完了。棟も立派に完成していました。
やはり背面の葺き替えでも、大きな屋根なのでスケールがでかい。

茅棟完成
棟の茅は、縫木(ぬいぼく)でしっかり縫ってありました。
縫木ぬいぼく
屋根は完成したものの、木工事が増えます。先日の背面の垂木の補強材(垂木掛け)と金物も上手く取り付けていました。
背面垂木金物
正面仮設柱
持ち送り
正面の登り梁の補強の柱・梁受け・持ち送りも加工が終わり取付作業です。
中学生休憩
中学生には、2階(下アマ)の床板の割付図に新材と古材(チョンナ仕上げ・木挽き仕上げ)の種わけを経験させました。
建具修理方針
建具の修理方針も決定しました。
背面の下屋の腕木が2本折損しており、補強を行うことになりました。
なかなか、木工事が終わりません。来週から足場の解体そして板金工事、塗装工事にかかります。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yamatora123

Author:yamatora123
石川県小松市の山本製材

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード