FC2ブログ

石川県指定有形文化財 阿岸本誓寺 本堂 保存修理工事がいよいよ本格スタート

阿岸正面足場
10月27日
阿岸本誓寺 本堂 保存修理がいよいよ本格スタートしました。
正面の足場もかなり組みあがり、今回背面からスタートです。
阿岸軒茅

本来背面は軒付けから3mぐらいを差し茅のつもりだったのですが、解体調査をしてびっくりあまりに既存の茅の厚みが薄く、差し茅が行えない状況です。軒から7~8mは本葺きにしないと工事が進みません。
阿岸背面茅2
阿岸背面茅1
既存の茅葺きは薄いところで10cm以下ぐらいで話にならん。
本来は、40~45cmは、ほしいのでこれなら雨がもっても不思議でない。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yamatora123

Author:yamatora123
石川県小松市の山本製材

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード