FC2ブログ

12月27日善徳寺本堂中間報告

12月27日 城端別院 善徳寺 軸部破損調査の中間報告で、賀古先生と善徳寺にいきました。
その後、井波別院 瑞泉寺へ年末の挨拶。そして、岩屋の倉庫で越後村上の山車の修理確認でした。

本年も本当に色々ありました。
いまだに仕事が残り、いったいどこで区切りをつければいいのか・・・


沈下
富山県の城端別院 善徳寺 本堂 沈下の現状です。予想以上に沈下の被害は無いようです。
当初後ろの崖の影響で後への、沈下量が大きいのでは?と予想しましたが、そうではないようです。
左側面の沈下は気になりますが、全体の大きさから見ればそれほどでもありません。
傾斜
前回の傾斜図を訂正しました。(測定ミス:数字の読み違い)
やはり全体が背面に傾斜しています。傾斜が1/30を超えるものの多い。
小屋裏をじっくり眺めて、原因が分かりました。

修理方針が決まり次第報告させていただきます。
寸法根拠
本堂の平面寸法もようやく確定できそうです。

やはり、この本堂は道場の大規模版、住宅建築の要素が大きい。

それから、井波別院 瑞泉寺へ伺い本年最後の挨拶。
本当に、本年は瑞泉寺の皆さんにお世話になりました。感謝・感謝・感謝
特に前:藤田輪番様には頭が上がりません。
私は落慶法要で、感謝状をいただいたことを一生忘れません。
来年は、本堂屋根替えの大きな工事を目標に一緒に進めたいと思っています。

夕方4時に岩屋の倉庫で越後村上の寺町の山車の修理確認。
一つ一つを丁寧に修理しています。
山車修理1
山車修理2

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yamatora123

Author:yamatora123
石川県小松市の山本製材

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード