FC2ブログ

善徳寺 庫裏 屋根調査を行いました

善徳寺庫裏捲くり2
善徳寺庫裏捲くり1
城端別院 善徳寺 庫裏 なんと7寸勾配の屋根にのぼり、明治期の仕様の調査です。
一部転用古材のスノコ野地はあるが二手・和釘。他は新材に取り替えら、共にベニヤが下地となる。
古い部分も竹釘の痕跡はなし。

ますます、難しい。
これは、やっぱりこけら葺きでなく、瓦屋根にしなくては・・・


社寺保存修理の設計は、当社まで。
山本博之一級建築設計事務
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yamatora123

Author:yamatora123
石川県小松市の山本製材

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード