FC2ブログ

登録有形文化財 『冨田家住宅』屋根修理工事 経過報告

先日始まった、冨田家住宅です。
実際に屋根にあがると、やはり瓦の重みなので、破損が見うけられます。
丸冠がずれ下がっていたり、避雷針の金物部分での腐朽がひどく
今回の工事のタイミングがベストでした。

箱棟の胴板瓦部からの雨水の侵入等、結構修理が必要になりました。


t3

t1

t2

t4
胴板瓦に番付を取り付け、丁寧に取り外していきます。

t7

t6

t8
前回修理のときに、取り外されなかった避雷針受け金物を今回
取り外し、新しく金物を作成します。


t9

t10
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yamatora123

Author:yamatora123
石川県小松市の山本製材

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード