あまりにも、当初の母屋の通り・材料も悪く、屋根の荷重を支えるには心配なので、本
来の通りの横に仮設の母屋を取り付けています。

d1
大きく折損していた梁も取替られ、見違えります。

d2

腕木の桁の取付か所の繕いも丁寧に行ってくれています。
ここの大工は、井波社寺建築(中山・山下)です。

d3
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yamatora123

Author:yamatora123
石川県小松市の山本製材

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード