FC2ブログ

1月11日からの大雪で、大変なことになってしまいました。(貴重な体験談)

これまでは、写真のように15CMぐらい雪がたまるとお昼には屋根から
落ちていたのですが、

k2
1月11日からの大雪は、日中も気温が氷点下。まったく雪が落ちません。
そこへ大きな杉の枝にたまった雪が直撃。

k1
この状態で、約90CMの雪がたまってました。
k3
素屋根のラチス梁が大きくたわみ・曲がってしまいました。
k4
軒足場の足元もこの状況です。
k5
写真の順番が次の写真が先ですが、この雪の中、本体にシート養生を行い
素屋根の解体です。

k6
大きく素屋根が、陥没した状況です。しかし、中の本体は大丈夫でした。
k7
本日から、70tのレッカーを入れラチス梁の取り外し・解体。
k8
ラチス梁を地面に下した状況です。こんなに曲がっています。
k9

今回、背筋が寒くなる体験でした。
板金とポリカの6寸勾配でも、氷点下が続き1日に80CMも降り続くと14スパン
のラチス梁はもたないことが
解りました。
この体験は、次に生かします。
課題と対策が見つかりました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

橋本家は

大変そうですね。橋本家の足場は大丈夫でしょうか?
プロフィール

yamatora123

Author:yamatora123
石川県小松市の山本製材

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード